Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cotorico123.blog79.fc2.com/tb.php/36-f5e92f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

刺しゅう糸の扱い方

おはようございます。

突然ですが、みなさんは刺しゅう糸を使う時どんな風にされていますか?
私もこれからご紹介する方法を戸塚刺しゅうで知るまでは、必要な量を
引き抜いて使っていましたが、いつの間にか絡まり、糸だまのようになって
放置する事が多かったのですが、最後まできれいに使える方法をご紹介します。

この方法では最初が肝心。
刺しゅう糸は約8mが輪に巻かれた状態で糸番号の紙帯がついて販売されている
事が多いと思います。その状態から使いやすい長さに最初にカットしておくのが
ポイントです。

ここでは1mカットする方法をご紹介していますが、2mが使いやすいという方は
カットする回数を減らしていただくと大丈夫。
ぜひ一度お試しください。

詳しくは戸塚刺しゅう研究所のHPに図解もご紹介してます。

最後まで美しく・からませず刺しゅう糸を楽しみましょう!



ランキングに参加しています。
↓ひとクリックが励みになります!
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cotorico123.blog79.fc2.com/tb.php/36-f5e92f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

公式ホームページ

プロフィール

ことりこ

Author:ことりこ
「ことりこ」とは・・
刺しゅう初心者の方向けに
戸塚刺しゅうから生まれました♪
研究所メンバーから最新情報や
刺しゅうにまつわるお話を
お届けします!私たちと一緒に
刺しゅうに挑戦してみませんか!?

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。